検索
  • 武田 和兎

コウノトリやトキと共に生きる環境づくり

更新日:2021年10月19日

生きものを育む農業を推進し、多様な生きものの生息地を拡大します

多様な水生生物を育んでいる田んぼにおいて、各種制度を活用しながら「生きものを育む農業」として有機栽培・減農薬栽培や土水路(よけじ)などを維持・推進することにより、コウノトリ・トキが安定して暮らすことができる環境の拡大を目指します。また効果を高めるためには、既存の土水路(よけじ)の水を常に溜めて置くといった水場の確保も重要です。このような活動により、地域住民にとって安全・安心な環境や米の高付加価値化も期待されます。




閲覧数:13回0件のコメント